派手婚のメッカの結婚式

結婚式

全国的にも派手婚のイメージが強いのが名古屋の結婚式です。その内幕はあれこれと何でもお金をかけるのではなく、派手に見せたいところにはしっかりとお金を掛けて、締めるところはしっかりと締めるというメリハリのある結婚式となっています。そのため、結婚式場選びも綺羅びやかで豪華絢爛な式場が人気を集めています。以前は引き出物も豪華で嵩張るものを選ぶ傾向が強かったのですが、現在では持ち帰りやすく喜ばれるものを引き出物に出すという傾向に変わってきています。名古屋では依然として結婚式に対する思い入れが強いことから、結婚式が豪華になるという傾向がいまだに見られているのです。

アクセス抜群の貸し切りウェディング

結婚式場

名古屋の中心地である栄にも結婚式場がいくつかあり、アクセスが抜群で貸し切りでの挙式ができると評判です。式場の関係から当日複数のカップルが同じ結婚式場で挙式をすることが多いですが、名古屋の中心部にある結婚式場ではワンフロア一組のカップルに限定して貸し切りのウェディングを実施しています。名古屋の中心部にありながら緑豊かなチャペルが新郎新婦に評判であり、アットホームな結婚式から中規模の式まで幅広く対応することができます。挙式と披露宴、それにドレスと装花をあわせても手頃な200万円以内での挙式を可能にします。ワンフロア全てを貸し切ることができるため、他の新郎新婦とバッティングする心配もなく、心置きなく式に臨む事ができます。

平均予算はどれくらい

結婚式場

家が傾くほど結婚式にはお金をかけると言われていた名古屋の派手婚ですが、実際の統計を見てみると現実的な数値となっています。結婚式にかかる費用が全国平均で350万円と言われていますが、派手婚の名古屋の結婚式も全国平均と同じくらいです。ブライダル雑誌に掲載されている結婚式場のプランでも平均的な相場は250万円からとなっているため、現実的には極端にお金を掛けているというわけではないのです。ただ、結婚式場の豪華さは他の地域に比べて目を見張るものがあることも事実です。コストを掛けるところは掛けながら、削れるところはしっかりと財布の紐を締めてコストダウンを図るというのが、現実的な名古屋の派手婚の内情となっているのです。最近では、親しい人だけの小規模な結婚式も人気を集めていて、30人程度であれば限られた予算内で最大限のパフォーマンスをすることができます。豪華さは維持したまま、規模を縮小して結婚式を挙げることもできるのです。

広告募集中